消音装置
HOME » 消音装置 » 消音装置

消音装置

所謂、「サイレンサー」として呼ばれるものです。
「音」の正体は「空気の振動」であり、これが1秒間に340kmのスピードで伝わっていくものですが、サイレンサー(消音機)は、吸音材や反射板などを駆使して、振動を吸収したり跳ね返したりするものです。
ひとことで「消音機」といっても、その形状は用途や使用箇所によって様々です。主なものだけでも、空調機器の室外機や冷却塔、 同じく空調設備の室内吐出口、厨房設備などの吸排気ダクト、ボイラー、発電機など、いろいろな物に使われています。
サンオーでは、長年の経験と培ってきた技術により、あらゆる用途、あらゆる使用状況等に対応できる消音器を設計いたします。 よりよい製品を(技術)、柔軟な設計、どこよりも安価に。これがサンオーの皆様に対するお約束です。

熟練の消音技術の結晶。累計40万台以上の出荷実績

  • スペースが狭いので、コンパクトな専用設計をしてほしい
  • 高性能なのはもちろん、できるだけ低コストの消音装置が欲しい
  • 時間があまりないので、できるだけ早く取り付けてほしい

このようなお客様の課題を解決するのがサンオーの消音装置。 空調ダクト、換気ダクト(吸排気)、振動ポンプ、ボイラー、煙突、室外機ファン、給水タンク下ポンプ、 チラー、クーリングタワーなど取付け箇所を選ばない自由度の高い設計です。

他に例を見ない質の高い消音技術を惜しみなく導入。しかも短納期で低価格。 誰もが知っている高層ビルやホテルにも採用され、その数は既に40万台以上。 必ずご満足いただけるはずです。

消音装置は必要ありません、というご提案も

サンオーでは「まずは消音装置ありき」という考え方はありません。
下記の(1)~(4)を検証し、消音装置を導入することがお客様にとって最適である、
と判断できる場合に限りご提案いたしております。

  1. 騒音測定や騒音計算の結果
  2. 騒音源の箇所、構造、状況
  3. 騒音レベル
  4. ご予算

なお、消音装置を購入されるお客様については騒音測定や騒音計算は無償で行います。
お気軽にお申し付けください。

消音装置3つの特長

特長1空気は通すが音は消す。省エネも実現した消音装置

八方に広がる性質を持つ「音」。
前に進む音を取ろうとすると、空気抵抗が増え、ダクトや室外機ファンに大きな負担がかかります。
そこで「横に進む音を徹底して排除する」。これがサンオーの消音装置の開発コンセプトです。

  • 通風口に進む風を遮ることなく、騒音の大幅削減に成功
  • 防音性能と換気性能を高いレベルで実現
  • 大手楽器メーカーのピアノ防音室にも採用された高い技術
特長2音の反射と吸音のバランスで消音。小型化を実現
  • グラスウールを詰めたり、貼って吸音する、という従来の方法を否定
  • 音の反射や吸音、遮音、防振の絶妙なバランスで消音する独自の技術を採用
  • 他の同性能の商品と比較して小型化に成功
特長3取付け箇所に合わせた自由度の高い設計。納期も短縮。
  • ダクト、ファン、ポンプのあらゆる形状に適合するよう、
    カスタマイズを予め想定した設計
  • 結果、製造工程の短縮を実現。
    ご発注から取付けまでわずか1週間で対応が可能に

お問合せ

消音装置ラインナップ

防振遮音キャンバス

送・排風機の吸・吐出口からの騒音を防止します。

対象:あらゆる空調ダクト、吸排気(換気)ダクトの消音に活躍します。

詳しくはこちら
防振貫通二重ダクトスリーブ

サンオー独自開発の防音用ダクトスリーブ。

対象:NC-30以下のホール、会議室、スタジオ等

詳しくはこちら
アトムサイレンサーD

反射+吸音でバランスよく音を消す「サイレンサー方式」

対象:・あらゆる空調ダクト、吸排気(換気)ダクトの消音に活躍します。
・ユニット化することで駐車場や地下鉄などの換気口の消音もできます。

詳しくはこちら
アトムサイレンサーⅡ型

小型軽量化に成功。最新の消音システム「バッフル(じゃま板)方式」を採用

対象:・あらゆる空調ダクト、吸排気(換気)ダクトの消音に活躍します。
・ユニット化することで駐車場や地下鉄などの換気口の消音もできます。

詳しくはこちら
消音チャンバー

減音量は高く。しかし圧力損失は極限まで抑えた高性能モデル。

対象:空調ダクト、吸排気(換気)ダクトの消音に。
複雑なダクト接続部に使用。

詳しくはこちら
消音エルボ

年間1万個以上の出荷実績。安心のベストセラー

対象:空調ダクト、吸排気(換気)ダクトの消音に。
ダクト接続部に使用します。

詳しくはこちら
器具ボックス/ラインディフューザー用

空調吹出し口から漏れる騒音をシャットアウト

対象:空調ダクトの吹き出し口から発生する騒音に。

詳しくはこちら
器具ボックス/アネモディフューザー用

50万個の出荷実績。天井の空調ダクトから騒音対策として。

対象:天井部の空調ダクトの吹き出し口から発生する騒音に。
※ユニバーサル型吹出ユニット用もあります。

詳しくはこちら
防音ガラリ

消音エルボやチャンバーが不要。ガラリ自身を消音装置に。

対象:排気ガラリや吸気ガラリの消音に

詳しくはこちら
煙突、ボイラー用消音装置(サイレンサー)

煙突、ボイラーに最適。低抵抗の消音装置で負荷をかけません。

対象:あらゆる煙突やボイラーの消音に。

詳しくはこちら

page top